フクロウの雛は販売してる?気になる価格&飼育方法を解説!

コロンとしたフォルムと大きなキレイな目。
そして、のんびりとしていて
独特な動きが可愛いと、
近年フクロウ人気が高くなってきています。

動物園のほか、フクロウ人気に伴って
最近増えている『ふくろうカフェ』には
フクロウの雛がいることもあり、
ふわふわの柔らかそうな羽毛で包まれた
小さな体と
大きなつぶらな瞳に魅了された人
多いかと思います。

一般的に多く飼われているインコなどの
鳥類とは違って、比較的珍しい
フクロウの雛を飼うことはできるのでしょうか?
今回は、フクロウの雛の購入方法と
育て方について解説いたします。


フクロウの雛は販売されてる?

通常のペットショップでは、
セキセイインコや文鳥といった
ポピュラーな種類の雛が販売されているのを
目にしますが、フクロウの場合、雛はおろか、
成鳥を見かけることも少ないです。

そのため、フクロウを購入する場合は、猛禽類を
扱っている専門店に行く必要があります

ごく稀に、通常のペットショップでも
フクロウを扱っているところもありますが、
専門店での購入をお勧めします

というのも、もともと飼育方法が難しいうえに、
ペットとしては珍しいので
関連情報が少ないためです。

その点、専門店であれば
不安なことがあればすぐ質問できますし、
購入後のフォローも手厚いため安心できます。
また、専門店であれば
様々な種類から検討することも可能です。

まったくの初心者であっても
その人に合わせた種類を
提案してくれるところもあります。
それでは、気になる販売価格を
みていきましょう。

フクロウの雛の値段は?


出典 fukurou-magic.com

希少度や状態などによって
価格に幅がありますが、
10~80万円台が価格相場になります
フクロウの中でも人気の種類を中心に
それぞれの販売価格をご紹介します。

メンフクロウ・・・約10万円

ハートのような仮面のような形の顔が
特徴的なフクロウです。
体も丈夫で繁殖しやすい種類のため、
フクロウの中でも比較的安価で購入できます

アフリカオオコノハズク・・・約20~40万円

危険を察知すると体を細めて
身を隠そうとする姿が印象的で、
テレビでも多く取り上げられました
大きさも20cmほどと小柄で
人気の種類になります。

モリフクロウ・・・約30~40万円

まんまるのフォルムと黒い瞳が特徴の
中型のフクロウで、
温厚な性格の子が多く人気の種類になります。

シロフクロウ・・・約40~70万円

ハリーポッターで一躍有名となった
真っ白で美しいシロフクロウは、
流通が少ないためフクロウの中でも
高価な種類になります。

フクロウの雛の育て方

雛を無事に家に迎えてからが、
フクロウ飼育の本番
です。
極力大き目のケージに入れてあげて、
1日に1回は放鳥しましょう

また、フクロウは暑いのも寒いのも苦手なので、
エアコンを使って常に最適な室温にしてあげる
必要があります。

また、水浴びも大好きなので、水浴びができる
大きめの器も用意すると良いでしょう

こうして衛生的でストレスのない環境
つくってあげることが大事です。

快適なお家ができたら、
続いて餌やりをしてみましょう。

フクロウの雛の餌は?

猛禽類であるフクロウは、
虫・マウス・ラット・ヒヨコ・ウズラなどを食べます。
餌は生肉の状態で切ってあげましょう。

肉の種類や大きさなど、
その子の好みにあったものを用意して
手からあげると懐いてくれる可能性が
高くなります。

ただし生肉は食中毒の危険もあるため、
冷凍肉をあげるのが一般的です。

また、雛は食欲旺盛で1日に
200gの餌を食べます。

お腹の空き具合を注意深くみながら
餌をあげましょう。

Sponsored Links

フクロウの雛は共食いに注意!

もし、複数種類のフクロウを
同時飼育したい場合は、
共食いの危険があることを知っておく
必要があります。

ペットとはいえフクロウも元々は野生で、
自分よりも小さな種類のフクロウを
本能的に捕食してしまいます

同じ種類のフクロウであれば
心配ないかもしれませんが、
初めて飼育する場合は1羽にしたほうが
安心ですね。

また、共食いの他にも、
インコやハムスター・リスなどの
小動物も襲われる可能性がありますので、
飼い始める際は十分に考慮しましょう。

フクロウの雛の巣立ち

野生のフクロウの雛は、
孵化から約40日で巣立ちして、
巣の周辺で飛ぶ練習や獲物を捕る練習をします。

まだ雛特有のもこもこの羽毛を残しつつ
練習する姿や、心配そうに見守る
親鳥の姿が微笑ましくて、
巣立ちの時期の5~6月は
人気のバードウォッチングシーズンです。

それからさらに3ヶ月ほど経てば、
羽も生え揃えって若鳥となり、
完全に親鳥から離れて独り立ちします。

YouTubeには、毎年屋根裏で生まれて
育児放棄されてしまった
野生のフクロウの雛を育てて、
山に返しているという方の動画がありました。

本当の子どものように大切に育てられて
雛も幸せそうです。

動画の1分頃には、
生肉をあげているシーンもあって
餌やりの参考になりますね。

まとめ

フクロウの雛の購入から飼育方法を
解説してきましたが、いかがでしたか?

フクロウは飼育が難しい面はありますが、
ちゃんとした環境と知識があれば十分飼うことができます

ただしペットとしては情報も少ないので、
専門店の方に色々とお話をきいて知識を深めて
愛情持って育ててあげましょう。

独特の可愛さを持つフクロウの雛の成長を
一番近くで見守れたら、
毎日が楽しくなりそうですね。


飼い方



佐川をフォローする
とりさんといっしょ