カラスは猫を食べるって本当?襲う理由を徹底的に調べてみた

都会や住宅街など、
私たちの身近で見ないことはない
鳥としても有名なカラス。

ゴミを荒らしたり、
観光地では人の食べている物を
とっていってしまうなど、
あまり良いイメージがありませんが、
襲われるのは人間だけではありません。

実は猫も襲ってしまうという被害も多くあり、
カラスが猫を食べることもあるようです。

猫が鳥を襲うイメージはありますが、
カラスが猫を襲うなんて想像がつきませんよね。

そこで今回はカラスが猫を襲う理由や、
本当に猫を食べるのか調査してみました。


カラスと猫はよく喧嘩するの?

野生のカラスと猫とは、
生活環境が違うような気がしますが、
カラスと猫は喧嘩をすることが
あるのでしょうか。

自然の中にカラスの餌があれば
そちらを食べますが、
都心部や森が近くにないなど、
なかなか餌を確保できないことがあります。

そのため人が出したゴミなどを
漁ることがあるのですが、
こういう場所には野良猫や
放し飼いの猫なども多くいます。

そうするとこの餌を取り合って
カラスと猫が喧嘩をすることになるのです。

カラスが猫を襲う理由!噂の3つの推測は本当?

猫が鳥を襲うことはあるかと思いますが、
カラスが猫を襲う理由は何なのでしょうか?

気になる3つの推測が本当なのか、
解説していきましょう。

猫をえさと認識している

カラスは雑食性なので、
基本的には何でも食べます。

自然界にカラスの餌が豊富にあれば
問題ありませんが、
冬になると餌となるものが少なくなります。

餌が少なくなると空腹となるため、
普段襲うこともな自分より体の大きい
動物も狙うようになることがあります。

また子猫など小さい動物は
特に餌としても狙われやすく、
成猫よりも襲われる確率が高くなります。

カラスは猫が嫌い

カラスは餌を求めてゴミを漁り、
野良猫も同じようにゴミを漁ることがあります。

公園などでよくお互いにゴミ箱を
漁っていることもありますが、
カラスにとっては猫は
自分たちの餌をとる敵でもあります。

カラスと猫は同じ餌場を狙う
ライバル同士でもあるので、
猫のことが嫌いなのかも知れませんね。

鳴き声が本能を刺激する

カラスが猫を襲うこともありますが、
逆に猫がカラスを襲うこともあります。

例えばカラスの仲間が猫に襲われると、
カラスはその猫を敵と認識し顔を覚えます。

敵と認識されると仲間に警戒の鳴き声で伝え、
敵対視した猫の鳴き声がしたり姿が見えると、
カラスが猫を排除しようと襲うこともあるのです。

Sponsored Links

猫は獲物?カラスの餌はどんなの?

カラスは雑食性のため野菜や果物、
カエルやトカゲなどの爬虫類、
小さな哺乳類など何でも食べます。

また冬など寒い季節や、
なかなかカラスの餌がないときは、
車に轢かれてしまった猫やタヌキなどの
死体も食べてしまう
ことがあります。

子猫もカラスにとっては
狙いやすい獲物になるので、
屋外にいる子猫は
カラスに襲われやすくなります。

カラスは猫をいじめるのが好き?

カラスは頭の良い動物で、
時々猫をからかっていじめることがあります。

カラスは遊んでいるだけかもしれませんが、
猫にとっては迷惑な話ですよね。

基本的には猫も反撃しますが、
カラスは集団で行動しているので、
大体はカラスの方が数が多く、
猫が逃げることがほとんど
のようです。

カラスと猫!知能が高いのはどっち?

こちらの動画は、
カラスの頭の良さがよく分かる
実験をした様子を撮影したものです。

動画をみていただくとわかりますが、
餌をとるために自分で道具を作ったり、
工夫したりすることができる能力があります。

でも猫の方が体も大きいし、
脳も大きそうだから猫のほうが頭が
良いように思いますよね。

実は脳の知能発達の度合いを示す
脳化指数とういうものがあり、
この指数によると人間は0.89に対し、
チンパンジーが0.30になります。

猫は0.14のとろころ、
カラスはそれよりも多い0.16もあるのです。

この脳化指数だけでは、
知能の高さを示すのは難しいですが、
道具を自作したりするところ見ると、
猫より知能が高いような気がします。

カラスと猫はどっちが強い?

カラスと猫は餌場を争う
ライバル同士
でもありますが、
両方が戦った場合はどちらが強いのでしょうか。

カラスは翼があるので、
危ないと時は飛んで逃げることができ、
鋭いクチバシで突くこともできます。

猫は鋭い爪を持ち、
俊敏でしなやかな動きで相手を翻弄し
力で抑えることもできるので、
どちらも1対1で戦うと、
猫の方が有利なようです。

ですがカラスは頭脳戦も得意です。

猫は基本は単独行動で、
カラスは群れで行動をします。

群れで四方八方から狙われたら、
猫もひとたまりもありません。

どちらが強いかは一概には言えませんが、
複数で行動するカラスの方が、
一枚上手かもしれませんね。

まとめ

今回はカラスが猫を食べてしまう理由や、
襲う理由
などを紹介してきました。

カラスは知能が高いと言われていて、
自分で餌をとるために道具を自作したり、
他のものを利用して餌をとることができます。

また都会や冬などカラスの餌が少ない場合は、
ゴミを漁ることもあり、
猫と餌場が被ってしまうことがあります。

そうすると猫を襲ったり、
または屋外の子猫を襲って
食べてしまうことがあるようです。

ですがカラスには
まだまだ分からない点も多く、
現在でも研究が行われています。

ぜひカラスを見かけたら、
どんな行動をするか観察してみてくださいね。


生態



藤岡 ゆきこをフォローする
とりさんといっしょ