鶏のとさかの料理があるって本当?食事を味わうことができる5店紹介

世の中には様々な珍味がありますが、
鶏のとさかも珍味の一つとして
食べられているのをご存知ですか?

鶏は普段から皆さんが食べるお肉の他にも
たくさん食べられる部位があります。

軟骨や砂肝といった部位も焼き鳥屋さんで
見ることも多く人気かと思いますが、
「とさかはちょっと想像もできないし
抵抗があるなあ…」と思うかもしれません

しかし意外にも食感が面白く美味!という
評判もあるんですよ!

今回はとさか料理を味わうことが出来る
全国の評判のお店を5つピックアップして
ご紹介したいと思います!

ちょっと興味あるかも…という勇気ある方は
是非チェックしてみてくださいね。


鶏のとさかの料理を味わえる人気の5店はここ!

それでは、とさか料理が出されるお店を
5つ厳選してご紹介いたします!

場所は様々なので、近場で行けそうだったり
もしくは旅先でのランチやディナーとして
チェックしてみてくださいね。

1.レセゾン

 

View this post on Instagram

 

Mayumiさん(@mayumi_morishita)がシェアした投稿

最初にご紹介するのは東京にある
高級フレンチの『レセゾン』さんです。

実はとさかを食材とした料理は
フレンチが多いって知っていましたか?

帝国ホテル内のやや敷居が高いお店で、
接待や特別な日に招待しても問題ない
格式ある落ち着いたフレンチ料理屋さんで、
美味しいとさか料理がいただけるんです

1つめは、卵の殻を器にして、卵黄と鶏のトサカの部分、仔牛の胸腺肉、クルトンをつめた品。
トサカといっても、透明なゼラチン質のようなかんじで、卵黄などといっしょに混ぜて食べると、まろやかでとっても美味でした。

子牛の食道、鶏のトサカこれをうまく料理しているのだ。想像できない、美味しさである。

ミシュラン星2を誇る格式高いお店なので
あの食べログでも星4.48とかなりの高評価で
伝統的な大人な味を楽しめます。

とさかだけでなくフレンチならではの
珍しい食材の料理をいただけるので
そちらも興味ある方は是非足を運んでみては?

『レセゾン』公式サイト
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館 中2F
03-3539-8087
営業時間 7:00~10:00/11:30~14:30/17:30~22:00

⇒Googleマップはこちら

2.じどりや穏座

 

View this post on Instagram

 

maikoさん(@m.kotaro0314)がシェアした投稿

続いては、滋賀県にある和食の
鶏料理店の『じどりや穏座』さんです。

こちらのお店のコンセプトは、淡海地鶏の
頭のてっぺんからつま先まで食べ尽くす
というだけあってボリューム満点と好評です

その中にあるとさか料理の、
「なまこ酢風のとさか」がいただけます

カウンターで食べる前にご主人が
説明してくれるのでより深く
味わえると評判のようです。

コンセプト「淡海地鶏の頭のてっぺんからつま先まで食べ尽くす」の通り、生、焼き、揚げ、和え、炒めなど様々な調理法でトサカからモミジまで料理して頂けます。

お味は何れも非常に美味。
特にトサカとお造りがとても美味しかった。

ナマコのようなコリコリとした食感の鶏のトサカ
そうそう、これ5年前にも食べました!トサカはヒアルロン酸いっぱい!

とさかはコリコリしていて本当に
なまこの食感に似ているという意見が多く
なまこが好きな方は気に入ること間違いなし!

『じどりや穏座』公式サイト
滋賀県大津市真野4-9-50
0120-003-129
営業時間 18:00~21:30

⇒Googleマップはこちら

このコースが楽しめるのはカウンターの
6席だけで予約も取りづらいということで
かなり前もって予約することをおすすめします。

Sponsored Links

3.南青山七鳥目

 

View this post on Instagram

 

秋山具義さん(@gugitter)がシェアした投稿

再び東京にある高級焼き鳥店で、
接待にも使われるほどの格式高い
『南青山 七鳥目』さんです。

焼き鳥なのに高級店?と思うかもしれませんが、
ミシュラン星1つをとるほどのお店なので
日本人にも海外の方にも大人気で
なかなか予約が取れないほどだとか…

こちらではサービスとして稀に
小鉢でとさか料理をいただけるそうです

途中でおまけで珍しいトサカをいただいたが、コリコリとして面白い食感だった。
素材はかなりいいものを使っているというのがわかる。

エルフランスや松風地鶏、京都産 京赤地鶏、炭も最高級の紀州備長炭を使用し食べログの焼鳥百名店2018とミシュランの評価通りの素晴らしい素材、味、接客で二人の会話と日本酒が進みました!

繊細で素朴な素材の旨味を存分に味わえる
焼き鳥をコースでいただきつつ、運が良ければ
とさかを味わってみるのも良いですね。

『南青山 七鳥目』公式サイト
東京都港区南青山7-13-13 フォレストビル B1F
03-6427-3239
営業時間 18:00~23:00

⇒Googleマップはこちら

駅から少し離れているのでやや不便ですが、
バスなどの公共交通機関を使っていけば
近いかもしれませんね!

Sponsored Links

4.ル・ブルギニオン

 

View this post on Instagram

 

Restaurant Le Bourguignonさん(@restaurantlebourguignon)がシェアした投稿

再びフレンチのお店で東京にある
『ル・ブルギニオン』さんの紹介です。

こちらは比較的手ごろにフランス料理を
楽しめるカジュアルフレンチレストランで、
友人同士でゆったり食事するにも
もってこいのお店です!

特にランチは3000円代でいただけることで
人気が高いため早めの予約をおすすめします

そして、コースの中にはとさかを用いた
料理がありますが仕入れ状況や時期にもよって
都度メニューは変わってしまうため
必ず食べれるわけではありません…

ただし本場フランスの味ということで
そのとさか料理は絶品とのことなので
是非チャレンジしてみてはいかがですか?

この日の珍食材は鶏のトサカ。相変わらずのチャレンジ精神で嬉しくなっちゃいました。トサカ自体は透明のコラーゲンで味は無かったですが、虎豆と砂肝のコンフィとインゲンのソテーでノンアルコールランチでしたが、すっごくワインに合いそうな一品でした。

長い間通っている大好きなお店です。ランチもディナーもこのお値段でこのクォリティのお料理を頂けるお店を他に知りません。

可愛いフランスらしい内装も魅力ですし、
とさかだけでなく他のお料理も好評で
リーズナブルにフレンチをいただきたい方は
行ってみる価値ありですね!

『ル・ブルギニオン』公式サイト
東京都港区西麻布3-3-1
03-5772-6244
営業時間 11:30~15:30/18:00~23:30
(水曜・第2火曜定休日)

⇒Googleマップはこちら

5.にはとりや

 

View this post on Instagram

 

Yusuke Nakamuraさん(@yusuke8083)がシェアした投稿

最後にご紹介するのは兵庫県にある
オシャレながらカジュアルな焼き鳥屋さんの
『にはとりや』さんです。

新鮮な地元の食材を使うこだわりもありながら
リーズナブルな価格で焼き鳥や鳥刺しを楽しめて
メニューの中にはとさかもあるんです!

しかも生のとさかをいただけるということで、
ちょっと勇気がいるかもしれません(笑)

とさか食べたの初めて♪こりこりっとしたかんじ♪全部新鮮で全く臭みもなく美味しかったです!

とさかは完全にチャレンジでしたが、これも微妙・・・こりこりした食感があるだけで味は特にありません。

まず驚くのは鳥の部位の豊富さ。
朝挽きの地鶏をあますこと無く使っているってことなんでしょうね。

とさかは基本的には味がほぼ無く、お店の
味付けでは素朴すぎると思うかもしれませんが
こちらではとさかにしかない独特な食感を
楽しむことが目的とのことです!

とさか以外にもいろんな珍しい部位も
楽しめるということで、みんなでワイワイ
珍味に挑戦してみるのも楽しそうですね

『にはとりや』公式サイト
兵庫県神戸市中央区北長狭通2-10-10 三木ビル2F
078-321-0375
営業時間 17:00~23:00(日曜のみ22:00まで)

⇒Googleマップはこちら

ということで、お店をご紹介してきましたが
鶏のとさかってそもそもどんな栄養があるの?
という疑問もお持ちじゃないですか?

Sponsored Links

鶏のとさかには若さを保つ栄養がたっぷり!

鶏のとさかは、ヒアルロン酸という成分が
たっぷり詰まっており、これが
若さを保つ栄養として人気なんです。

ヒアルロン酸という成分はよく美容用品でも
聞かれる単語かと思いますが、ではなぜ
それが若さを保つことにつながるんでしょう?

実は大きく2つのメリットがあります。

まずは、細胞同士をつなげる役割があるので
肌の張りをよくする効果があるといわれます。

そして、ヒアルロン酸は関節液の主成分なので
軟骨を保護して関節の動きをスムーズにして
動きやすい体にし新陳代謝も良くなるのだとか。

こうした若い頃の肌や関節にする働きがある
ということで「若さを保つ」と
言われているんですね。

まとめ

さて、とさか料理のお店5選と
とさかの効果についてご紹介しましたが
参考になりましたでしょうか?

とさかは味というよりもその食感が面白く
コリコリしたものが好きなら
ハマってしまうかもしれませんね(笑)

日頃から鶏のお肉や卵を食べる機会が
多い我々ですが、普及していないにしろ
とさかもちゃんと食べれるということで
本当に余すことなく楽しめるのが鶏です

その恩恵に感謝しつつ、
この機会に是非とさか料理にも
チャレンジしてみたいです。

お店だけでなくとさかが手に入れられれば
自分で調理する方もいるようなので
お店が遠い方は調べてみてくださいね!

人気のYoutuberもとさか料理を作っているので
参考にしてみてはいかがでしょう?

ですが、生の鶏肉は食中毒もこわいので
もしご自分で料理する方は
こちらの記事を事前に見ておきましょう。

⇒鶏の食中毒の症状とは?発症を引きこす原因と予防について徹底解説!

今回は驚きのとさか料理のお店ということで
ちょっとマニアックな内容でしたが、
筆者も今度トライしてみたいと思います…!




佐川をフォローする
とりさんといっしょ