文鳥の里親の募集はどこでしてる?掲示板のおすすめ5選!

綺麗な鳴き声と小さな体で
動き回る姿がかわいい文鳥。

そんな文鳥をお迎えするために
里親になろう里親募集を探しても
どこで募集しているのか不明だったり、

なかなか見つからなかったりすることも多く、
本当に募集しているのか疑問に思う人も
多いのではないでしょうか。

ですがネットを見てみると意外と里親募集を
しているサイトがいくつかあり、
自分の近所の人が出している募集も
見つけることができます。

今回はそんな文鳥の里親を募集している
おすすめの掲示板5つを紹介していきます。


①とりっち

出店:torich.jp

まず1つめの掲示板は、
「とりっち」です。

とりっちはでは文鳥の他にも、
インコやオウムなどの
里親募集掲示板のほか、

飼育中の悩み事やオフ会などの募集もできる
日本で最大級の
コミュニティーサイト
になっています。

また鳥ブリーダーが直接販売している
販売情報掲示板もあり、
ペットショップで見かけない
珍しい種類の鳥も購入することができます。

なかなか数が少ない鳥を診察できる病院も
都道府県別で検索出来たりと、

現在飼育中の飼い主さんも
役立つ情報が多いため、
メンバー登録しておくと便利ですよ♪

とりっち

サイトURL:https://torich.jp/

②ジモティー

文鳥の里親募集をしている
2つめの掲示板は、「ジモティー」です。

こちらは都道府県別に検索ができ、
車から家電、家具など何でもあります。

また欲しいものでも検索できるので、
探している物のキーワードを入れれば、
譲りたい人が一覧で出てくるようになっています。

文鳥の生態以外にも、
ケージや餌なども無料もしくは
格安で譲ってくれる人もいるので、
定期的にチェックしておくのがおすすめ。

ですがこちらの掲示板は
文鳥自体を出している人が少なめです。

ジモティー
サイトURL:https://jmty.jp/

③ペットのおうち

3つめの掲示板は、
「ペットのおうち」です。

こちらの掲示板では犬や猫をはじめ、
小動物から爬虫類までの里親を募集している
里親募集に特化した掲示板です。

基本的には手渡しでの譲渡になるので、
自分が住んでいる近くでの都道府県別に
募集対象を選ぶことも可能。

また個人同士で会うのが不安という人も、
全国の保護猫カフェやペットショップなどが
譲渡スポットとして使用することができます。

こちらも都道府県別が検索でき、
譲渡可能なペットの種類もアイコンで
一目でわかるようになっています。

ペットのおうち

サイトURL:https://www.pet-home.jp/

Sponsored Links

④文鳥団地BBS

文鳥の里親募集のおすすめ掲示板
4つめは「文鳥団地BBS」です。

里親の募集板やお悩み相談の掲示板など、
複数の掲示板があり、
文鳥を探している人から
すでに飼っている人まで楽しめます。

里親募集掲示板には
有償での募集も多いですが、
ペットショップで購入するよりは安く、
自分の欲しいカラーの文鳥が入手できます。

文鳥団地BBS
サイトURL:http://www.buncho.org/

⑤NPO法人 小鳥レスキュー会

5つめの里親募集掲示板は、
「NPO法人 小鳥レスキュー会」です。

こちらはやむをえない事情で
飼えなくなってしまった
インコや文鳥などを保護しているNPO法人です。

里親になる場合は
レスキュー会に入会する必要がありますが、
1年間は爪切りや健康診断、
飼育についての相談ができます。

また実際に自宅に連れて帰って
やっぱり飼育が難しいという場合は相談したり、
再度戻すことも可能です。

NPO法人 小鳥レスキュー会
サイトURL:http://kotori99.org/

まとめ

今回は文鳥の里親を募集している掲示板、

  • とりっち
  • ジモティー
  • ペットのおうち
  • 文鳥団地BBS
  • NPO法人 小鳥レスキュー会

を紹介してきました。

文鳥は毛色が違う種類が複数いて、
ペットショップによっては
取り扱いがない種類もいます。

ペットショップだけですと
選択肢が狭まってしまいがちですが、

このような里親募集の掲示板を利用すれば、
無償で譲ってもらえる場合もあり、
有償の場合でもペットショップより
安く購入できる場合がほとんどです。

また文鳥の雛はカラーによっても異なり、
販売時期によっても変わる場合があります。
詳しくはこちらの記事を
チェックしてみてくださいね。
⇒文鳥の雛の値段!販売の時期で変わるって本当?【徹底検証】

またペットショップは数多くありますが、
その中でも東京都内で文鳥を販売している
ペットショップ5つも
こちらの記事で紹介しています。
⇒文鳥の販売!東京のペットショップ5選【まとめ】

文鳥などのペットは一度飼ったら、
最後までお世話をするのが基本です。

飼えなくなったからと
外に逃がしてしまう人もいますが、
人に育てられた鳥は自分で餌を取れず、
カラスなど外敵が多い自然界では暮らせません。

ぜひ飼う前に今一度、
最後までお世話ができるか
よく考えてみてくださいね。


飼い方



藤岡 ゆきこをフォローする
とりさんといっしょ