インコのおもちゃおすすめ10選!通販や100均などから紹介!

インコのほとんどがケージで過ごすことが多く、
留守中など退屈させないためにも便利なのが
インコなどの鳥用おもちゃです。

インコなどペットとして
飼育されている鳥たちは、
退屈な時間が続くとストレスがたまり、
それが原因で体調不良や
自分の羽をむしってしまう毛引きなどの
問題行動を起こしてしまう
ことがあります。

飼い主としては、
かわいいインコにはストレスフリーで
過ごしてほしいですよね。

そこで今回はインコのストレス発散にもなる、
おすすめのおもちゃ10個を紹介。

どんなおもちゃがいいのか迷っている人も、
この記事を読めば、
ぴったりのおもちゃが見つかりますよ!


1.プレイリング


出典 amazon.co.jp

まず1つめのインコのおもちゃが、
プレイリングです。

アーチ状になった棒部分に
3つのリングが通されていて、
インコが左右に移動させて
遊べるようになったおもちゃ
です。

最初はリングをクチバシでさわることで
カチャカチャと音がしたり、
動かせることがわかり、
左右に移動させることに夢中になるはずです。

気になる口コミもチェックしてみましょう。

とても新しい物に対しては慎重で臆病な我が家のコザクラインコが、珍しく気に入って夢中で遊んでいます。単純なオモチャだから怖がらなく遊ぶかな?と思ってましたが、我が家の大ヒット商品になりました。
絶対に遊ばないと思っていましたが、左右に移動するには驚きました。
私よりはるかに頭脳は良いようです。5か月弱の小桜インコ様には失礼しました。

またストレス発散の他にも、
自分でどうやってリングを移動させるか考える
知育玩具としての役割もあります。

ケージのワイヤー部分に固定ができるので、
取り付けも簡単です。

2.アスレチック

アスレチックは、
はしごやブランコなど
インコが登ったり休憩したりできる
おもちゃです。

こちらのおもちゃは据え置きタイプなので、
放鳥時に一緒に遊んであげると
喜びます。

また市販のアスレチックの他にも、
100均などで販売している木材を使って
手作りすることも可能です。

ただし木材を固定する接着剤には、
化学成分が含まれていることがあり、
インコが中毒を起こすこともあります。

木材の固定には有機物質を含まない
接着剤や鉛を含まないネジやクギなどで
インコに触れないところで固定しましょう。

また木材の中でも有毒なものがあるので、
安全といわれている

  • シラカバ
  • ケヤキ
  • クヌギ

などの木材がおすすめです。

使う前に熱湯消毒して陰干ししてから
使うようにしましょう。

3.コルク

3つめにおすすめのおもちゃはコルクです。

コルクはコルクガシの樹皮を加工したもので、
弾力性と軽さに特徴があり、
水も通さないのでワインの栓や
コルクボードの材料としても有名です。

そんなコルクですが、
普段かじり木などで遊んでいるインコにとって、
いつもと違う感触を楽しむことができるので、
夢中になって遊ぶインコも多い
ようです。

ですがコルクを加工し固める際に、
有機成分を含んだ
接着剤を使っていることがあります。

インコがかじることによって
口に入ってしまうこともあるので、
できればインコ用のおもちゃとして
販売されているもの購入がおすすめ
です。

4.フォージングボール


フォージングボールは知育玩具の一つで、
ボールの中におやつやシードを入れて
小さな穴から少しずつ
中のものが出る仕組みになっています。

インコは中のエサ出そうと必死になるので、
集中して遊んでくれます。

フォージングボールには吊るせるタイプと、
転がして遊ぶタイプがあります。

ケージ内に設置する場合は、
吊るせるタイプを選ぶと良いでしょう。

5.ミニミラー

インコのおすすめおもちゃ5つめは、
ミニミラー系のおもちゃです。

インコは鏡を見るのが好きで、
鏡の前に立っては写った自分を見つめたり、
おしゃべりしたりするしぐさが見られます。

放鳥中はコンパクトミラーを
用意してもいいですし、
ケージ内に固定できる
ミラー付きおもちゃも売られています。

破壊力の強い中型インコや大型インコは、
おもちゃで遊んでいるうちに
壊してしまうこともあります。

鏡は割れ物なので十分注意してくださいね。

Sponsored Links

6.バードスウィング

6つめのインコのおもちゃは、
バードスウィングです。

バードスウィングはいわゆるブランコです。

止まり木のように止まりながら、
ゆらゆらとブランコのように揺れることで、
ストレス発散にもなり、

ベルやかじり木がついているので、
色々な遊びができるのも特徴です。

ケージ内に設置すれば、
留守中も飽きることなく遊んでくれるでしょう。

7.三角ハウス

モデルさん #ボタンインコ#爽ちゃん#三角ハウス#ホームページ用#モデル

おーはるさん(@spring.o)がシェアした投稿 –

三角ハウスは通称バードテントとも呼ばれ、
三角形の形をしているのが特徴です。

隠れたりして遊んでくれるほか、
寝床としても活躍してくれます。

冬場などの寒い季節に
ヒーターのそばに設置すれば、
暖かく眠ることもできるのでおすすめです。

また三角に縫うだけなので、
自分のお気に入りの布で
手作りの三角ハウスを作ることも可能
です。

8.ゴーゴーペンギン

こちらの動画では、
はじめてゴーゴーペンギンを見たインコの
可愛い様子が見られます。

インコのおすすめおもちゃ8つめは、
ゴーゴーペンギンです。

ペンギンの体に車輪がついた
このおもちゃは、
おきあがりこぼしのようにゆらゆらと揺れ
インコの興味をそそります。

ただしインコが自分の仲間と勘違いして
発情を助長してしまうこともあるので、
注意が必要です。

ゴーゴーペンギンの口コミを
見てみましょう。

突いてもすぐに起き上がってきてタイヤですいすいコミカルに動きます。セキセイインコは結構素早いのでこのくらいの動きをするとかなり楽しそうです。とても気に入りました。

我が家のインコがとても気に入っています!
最初は怖がっていましたが、だんだん慣れていました。
色は黄色と黒のペンギンさんが届きました(^ν^)

コロコロころがって私的には可愛いくて気に入っているんですが、肝心のコザクラさんは見向きしないので部屋のインテリアになっています。

我が家のインコもそうでしたが、
インコの性格によっては、
怖がって遊んでくれなかったり、
興味を示してくれないこともあります。

そんな時は無理せず近づけずに、
距離を置いて徐々に慣らしていきましょう。

9.マンチボール

マンチボールは、ラタン(籐)素材でできた
ボール状のおもちゃです。

マンチボールを齧ることで
ストレス発散にもなるほか、
クチバシの伸びすぎ防止にも役立ちます。

噛む力が強い種類だと
他のおもちゃよりも早く壊れてしまうので、
何個か買い置きしておくのがおすすめです。

10.ハンガーフルーツ


出典 amazon.co.jp

インコにおすすめのおもちゃの最後は
ハンガーフルーツです。

ラタンでできたマンチボールと、
ヘチマ、木材などの天然素材を使用し、
金属も使っていないので安心して
インコが遊べます。

まるでブドウのようなデザインもかわいく、
インテリア性も高いのが特徴です。

気になる口コミはこちら。

オカメインコの玩具に購入しました。直ぐに慣れたようで噛みついて遊んでいます。

ケージの中に飾ってあるとかわいいです。
うちのセキセイインコさんは、これに登ってよく遊んでいます(^。^)気に入っているようです。

まとめ

今回はインコのストレス解消にもぴったりな、
おすすめのおもちゃ10選
を紹介しました。

ここでおすすめのおさらいですが、

1位:プレイリング
2位:アスレチック
3位:コルク
4位:フォージングボール
5位:ミニミラー
6位:バードスウィング
7位:三角ハウス
8位:ゴーゴーペンギン
9位:マンチボール
10位:ハンガーフルーツ
になります。

インコのおもちゃは、
ストレス解消にもなるほか
齧る系のおもちゃはクチバシの
伸びすぎ防止など、
健康的にも役立ちます。

またインコのおもちゃの中には、
事故が起きやすいタイプのものもあります。
⇒インコのおもちゃ!事故になりやすい危険遊具ランキングTOP10!

ぜひ今回の記事を参考に、
インコのストレス解消にも役立つ
ぴったりのおもちゃをみつけてくださいね。


ランキング飼育用品



藤岡 ゆきこをフォローする
とりさんといっしょ