カラスが夜に鳴く理由って?驚くべき5つの意味【徹底検証】

カラスはその羽の色から
なんとなく不吉なイメージを持つ人も
いるかと思います。

そんなカラスが夜に鳴いているのを
聞いたことはありませんか?

夜行性でないのに夜中に鳴くなんて、
何か不吉なことが起こる前触れ?
なんてちょっと怖くなってしまいますよね。

実はカラスが夜鳴くのは、
とある理由があったからなのです。

今回はカラスが夜に鳴く理由や
気になる意味について徹底解説。

この記事を読めば、
不思議なカラスの生態が
分かるようになります!


カラスが夜に鳴くのはなぜ?5つの理由を徹底紹介!

カラスは昼行性の鳥ですが、
時々夜に鳴き声を聞く人も
多くいます。

なぜ夜行性でもないカラスが
夜鳴いているのか。

気になる5つの理由について
解説していきましょう。

1.早起きなため

まず1つめに、
カラスが早起きなためという
理由が挙げられます。

私たちが早起きというと
朝4時くらいからというイメージがあり、
実際にこの時間くらいから鳥たちが
鳴きはじめますがカラスは違います。

なんとカラスの起床時間は、
午前0時~4時
とかなり早く、
すでにこの時間に起きて行動し始めます。

私たち人間にとっては夜中でも、
カラスにとっては朝なのですね。

2.繁殖期だから

2つめの理由に、
カラスの繁殖期があります。

日本の街中や郊外で見かけるカラスは、
主にハシブトガラスと
ハシボソガラスの2種類です。

それぞれ微妙に時期が異なりますが、
平均的に4月~7月頃が繁殖期になります。

この時期になるとオスがメスに求愛したり、
縄張り争いが活発になるため、
いつも以上にカラスが鳴くようです。

またカラスが繁殖期に入ると、
人を襲うなどの被害に遭う場合があります。
被害に遭う前のおすすめの対策5つを、
こちらの記事で紹介しています。
⇒カラスの繁殖期はいつ?被害に遭う前に出来る5個の対策まとめ

3.威嚇している

3つめは繁殖期とも関係していますが、
カラスが何かに対して
威嚇して鳴いている
場合があります。

例えば巣の近くを他の動物や人間が通ったり、
巣が襲われたりする場合に
威嚇して追い払おうと鳴き声をあげるのです。

繁殖期はいつも以上に警戒心が強くなり、
巣に近づく物に対して威嚇したり、
攻撃をしてくることがあります。

これは昼間でも威嚇して
襲ってくることがあるので、
小さな子供やペットがいる場合は、
お住まいの自治体に相談してみてくださいね。

4.仲間への呼びかけ

夜に鳴く理由の4つめは、
仲間のカラスへの呼びかけです。

カラスは集団で行動する習性があり、
群れで移動します。

例えば仲間が襲われたり、
餌の場所を共有したりと
様々なシーンで仲間へ呼びかけます。

またカラスは非常に頭が良く、
一度いじめられたり嫌な思いをすると
そのいじめた人や動物の特徴を覚え、
仲間に鳴き声でその情報を共有します。

あの鋭いクチバシで集団で襲われると思うと
ゾッとしますね…。

5.地震の予兆

こちらの動画はカラスが
大群で飛んでいる様子を
撮影したものです。

カラスは地震を予兆して鳴くと
言われていますが、
こちらは科学的には証明されていません。

ですが今まで起きた大地震の数日前には、
各地でカラスが異常な行動が目撃されています。

またカラス以外にも、
イルカやクジラが海岸に打ち上げられたり、
深海魚が水面近くまで上がってくるなど、
海でも異変が起きることが確認されています。

これからこれらの動物の研究が進めば、
地震との関係も科学的に
証明されるかも知れませんね。

さらにカラスのスピリチュアルな
噂について知りたい人は、
こちらの記事も
チェックしてみてくださいね。
⇒カラスが鳴くと地震が起こる?その理由&スピリチュアルな噂まとめ

Sponsored Links

カラスが鳴くと雨が降るって本当?

カラスの気になる噂の中に、
いつも以上に鳴いている思ったら、
雨が降り出した
というものがあります。

この噂も科学的には証明されていません。

ですが地震の前に群れで鳴くように、
こちらも野生の動物だけにわかる
何かを感じ取っているのかも知れません。

またカラスの羽は特殊な構造をしていて、
雨を弾くようになっています。

この羽のおかげで雨の中でも羽が濡れず、
飛ぶことができるのです。

カラスが鳴くと死が近い?

カラスはその羽の色から、
不吉なイメージを持っている人も
多い動物
でもあります。

とある家の屋根でカラスが鳴いていて、
数日後に家の人が亡くなったり、

カラスを鳴いているの見た後に
亡くなってしまったなど、
カラスが死を予言しているような話があります。

ですがこれは不吉なイメージからくる迷信で、
実際にカラスが死を予言することはできません。

またカラスは幸運をもたらす象徴として
日本神話にも登場しており、

海外でも幸運を運んでくれるとして
親しまれています。

カラスがよく鳴く時間は?

カラスがよく鳴く時間ですが、
朝方や夕方が多いようです。

というのもカラスはとても早起きで、
深夜0時~4時に起きて行動を開始します。

そのためまだ私たちが行動をする前の
静かな早朝に餌を求めて鳴きながら
仲間とコンタクトをとっているようです。

また夕方になると今度は巣に仲間と帰るため、
朝と同じようによく鳴きます。

まとめ

今回はカラスが夜に鳴く理由や、
5つの意味について紹介してきました。

カラスはとても早起きで、
深夜0時~4時には起きて
活動をしています。

人間にとっては夜ですが、
カラスにとっては朝なので、
まるでカラスが夜に鳴いているように
思ってしまう
のですね。

また科学的には証明されていませんが、
地震の前には群れになって鳴く姿が
各地で目撃されていて、
まだまだ不思議な面がたくさんあります。

巷ではカラスは120年も
生きるとも言われる噂もあり、
その理由についてこちらの記事で
詳しく検証しています。
⇒カラスの寿命!120年生きるって本当なの?【徹底検証】

ぜひこの記事をきっかけに、
カラスの生態に注目してみてくださいね。


生態



藤岡 ゆきこをフォローする
とりさんといっしょ