セキセイインコの種類一覧!性格や値段をまとめてみた【徹底検証】

同じセキセイインコにも
様々な色の種類があります。

ペットショップで見るセキセイインコも
色んな色使いの子がいますよね

それぞれ、種類によって呼び方や
価格も違ってくるのは
知っていましたか?

犬や猫と同じように、
セキセイインコの中にも
色や柄によって種類が異なるんです

また、雛の時にお迎えすると、
まだ羽が生え揃っていないため
種類は分かりづらいですが、しばらくすると
綺麗な色がはっきりしてきます。

羽色がきれいに分かるまで待つのも
楽しみの一つでもありますね

羽色を楽しみにしているあなたや
愛鳥がどの種類か知りたいあなた、
どんな色の子を飼おうか探し中のあなたに
今回はセキセイインコの種類を解説します!

色や柄の違いから、
その希少性の違いもご紹介しますので
是非参考にしてみてください。


「ノーマル」インコ

一番原種に近い色合いの
ノーマルセキセイインコは、
「並セキセイインコ」とも呼ばれます。

特徴は、後頭部から背中全体に
黒の縞模様があり、羽も黒いさざ波柄です。

ベースの色は、通常は
イエローやグリーン、ブルーですが、
稀にグレーやバイオレットの個体もいます。

原種に近いということで
丈夫で飼いやすいと評判でしたが、
現在は交配の複雑化で出回らなく
なってきています

そのため、今では比較的希少な
種類になってきて価格も少し高いです。

「オパーリン」インコ


出典 blog.goo.ne.jp/zx1100a2_mm

ペットショップでもよく見かけるのが
「オパーリン」ですね。

ノーマルと違い、後頭部から
背中にかけての模様がなく、羽にのみ
黒いさざ波模様があります。

背中と胸が同じ色になっていて、
後ろから見ると、背中がV字に
模様がないように見えます

また、ろう膜という鼻の部分が
オスとメスではっきり区別できる種類です。

「レインボー」インコ


出典 fotoq.net/

最近の一番人気の種類といっても
過言ではないのではないでしょうか?

全体的に淡い色合いで、
一般的にレモン色と水色のものが多いのが
特徴で、可愛らしい色合いが魅力です

ちなみに、「レインボー」と呼ばれるのは
イエローフェイスのオパーリンのことです。

模様色がさらに薄い色合いのものは
パステルカラーレインボーといい、
メルヘンな可愛らしい色合いが
特に人気の理由ですね。

レインボーに注目して
まとめた記事がありますので
興味がある方はご覧ください。

⇒セキセイインコのレインボーの値段は?性別の見分け方や性格について

「パイド」インコ


出典 sakura-ao.seesaa.net/

パイドとは「斑(色抜け)」
という意味で、頭と同じ色が
腹部に入っています。

腹部だけでなく、羽も同様の
色が入っていることもあります。

オパーリンと同様に、
ろう膜の色がオスとメスで
はっきり区別しやすいです。

「ハルクイン」インコ

頭と胸の部分が同じ単色で、
お腹の部分のみ色が残っているのが
特徴の「ハルクイン」

筆者も飼っていたうちの1羽が
ハルクインで、上の写真がその子です!

実は、ハルクインは「パイド」の
劣性遺伝による種類といわれ
背中や羽の縞模様がまばらなのは
それが理由だとか。

ハルクインの性格などが気になる方は
こちらの記事をご覧ください。

⇒セキセイインコのハルクインの性格は?年齢や性別の見分け方を解説!

また、ハルクインは大人になっても
アイリスリングという目の白目部分が
出てこないのが特徴で、黒目がちの
可愛らしい表情が楽しめます。

Sponsored Links

「スパングル」インコ


出典 toukatuhontensm.blog.shinobi.jp/

一見オパーリンに似ていますが、
羽の模様が細く縁取るような模様
になっています。

この模様が、スパンコールに似ているため
それを語源としているとのこと。

全体的に淡い印象になり、
柔らかなイメージの種類ですね。

「アルビノ」インコ


出典 blogs.yahoo.co.jp/madoka_kanazawa

他の動物でも、突然変異等によって
生まれる「アルビノ」種ですが、
セキセイインコにもいるんです。

体全体が白く、目が赤いのが特徴的ですね。

ごく稀に黒い目の
「ホワイトブラックアイ」も
いますが希少価値が高いです

元々は、遺伝子疾患による
個体でしたが、現在では品種として
確立されています。

アルビノの性別の見分け方など
詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

⇒セキセイインコのアルビノの性別の見分け方は?寿命や値段について

赤目は視力が少し弱く、
強い光が苦手なので日光浴の際は
直射日光に気を付けましょう

「ルチノー」インコ


出典 www.higopet.com/sp/#

体全体がイエロー単色で、
赤い目が特徴なのですぐにわかるルチノー。

「アルビノ」と同様で、
メラニンの欠如のためこういった色に
なっており、こちらも直射日光に
注意する必要があります。

比較的希少性の高いルチノーですが、
「イエローブラックアイ」という
黒目のルチノーは更にレアです

ルチノーが気になる方は、
こちらの記事で詳しく書かれているので
ぜひご覧ください!

⇒セキセイインコのルチノーにオスはいる?メスが多い理由はなぜ?

「ウイング」インコ


出典 joyplant2.blog.so-net.ne.jp/

あまり聞かない種類でペットショップでも
見かけることが少ない「ウイング」。

特徴としては、
ノーマルの縞模様や斑点が
灰白色だったり灰褐色など
薄いカラーという点です。

スパングルとも似ていて、
淡い美しい色合いの種類ですね。

「セルフ」インコ


出典 www7b.biglobe.ne.jp/~mari-h/index.html

こちらもあまり聞かない
「セルフ」という種類ですが、
羽の模様のカラーに特徴があります。

背中や羽の本来は黒やグレーの模様が、
セルフの場合は、地の色と同じです。

また、ろう膜は、オスメスが
はっきり区別できるタイプですね。

ペットショップでは見かけない
希少な種類といえます

まとめ

いかがでしたか?
同じセキセイインコでも
それぞれちゃんと種類があるんですね。

これからはセキセイインコを見ただけで
「あ!この子はレインボーだ」と
種類名が分かるようになって
楽しくなりそうです

例えば、テレビでも話題になった
Youtubeの『うめちゃん』は
綺麗なオパーリンですね。

それぞれ特徴があり、
雰囲気もかなり変わってくるので
人それぞれ好みも違うかと思います。

レアな種類やカラーの子は
あまりペットショップでは見つけづらく、
いたとしても高値になってしまいます。

しかし、どうしても珍しい綺麗な
レア種を飼いたい!という場合は、
ペットショップで予約相談してみたり、
専門店などを探してみましょう

セキセイインコの種類を
見分けるための知識として、
参考になれば幸いです。


ランキング



佐川をフォローする
とりさんといっしょ